ETCカードでスマートICを利用

ETCカードをお持ちのみなさんは、スマートICという言葉を聞いたことがありますか?

スマートICとは、スマートインターチェンジの略称です。

高速道路の本線やサービスエリア、パーキングエリア、バスストップからの乗り降りが出来るように設置されているインターチェンジのことです。

実はETCを搭載している車は、このスマートICを利用することができるのです。

利用する車がETC車のみと限られていて、さらに設置が簡単な料金所で、ETCカードで精算するので、時間とコストが削減できる画期的なサービスなのです。

スマートICを利用すれば、料金徴収の手間も省けるし、遠回りの料金所まで行って折り返す手間も省くことができ、今まで以上に目的地へ早く到着することができます。

スマートICはETC車専用のインターチェンジです。

利用の条件として、必ずETCカードを車載器に挿入していなければ通行することはできません。

また、スマートICを利用できる時間帯や車種は制約されていますのでご注意ください。

詳しくは、国土交通省道路局「スマートインターチェンジ」をご覧下さい。

目的地がより近く、安価に行けるスマートICをぜひご利用下さい。

コメント募集中

名前

コメント